*** Report & Schedule ***


2009年11月07日の日記

QR_Vol.193【行動を振り返るということ】
■前回の研究会報告(11月7日18:00〜21:00/参加者17名)

テーマ【行動を振り返るということ】


■今回は、「行動を振り返る」をテーマに学びました。
はじめに、「今日、(家を出てから)ここに(研究会)来るまでにした行動」を尋ねるというグループワークをしました。

私は、質問される側でしたが、短時間の研究会の場を目指しただけの移動(家族に車で送ってもらいました。)だったので、はたして質問の時間内話がもつだろうかと心配していました。
実際にやってみると、道中の会話の内容や家族の様子、また自分ではそれほど
意識していなかったけれど気に留めていたことなどをたくさん答えていました。

ロールプレイで、お互いが同じ映像を見ているような感じで…とよく言いますが、まさにそんな感じでやりとりができている気がしました。
よく聴けている感覚を体感する…ロールプレイの中でも増やしていきたいと思います。
皆さんのやってみた感想の中で、とても印象に残ったことがありました。
それは、「車で来た」、「車の左側から降りた」と聞いて、てっきり自分で外車を運転してきたのだと思っていたら、実はご主人の運転で助手席に座って
送ってもらってきたということわかり、思い込みをもって聞いていたことに気づかれたということです。
自分の考え方や視点に縛られず、よく聴くということは大切だととても共感しました。

ロールプレイでは、グループで役割を決めてやりましたが、いつもと違ってカウンセラーの質問だけを言ったとおりに書くという筆記者の役割がありました。
自分の質問を書き取ってもらうということを私は初めて体験しましたが、質問の傾向、しかた、進め方などを振り返ることができ、とてもよかったです。

今回もとても良い学びとなりました。
どうもありがとうございました。  (小泉直美)


■行動を振り返る時、一人で考えるよりも質問を受けた方が、より細かく鮮明に思い出すことができると気付きました。カウンセリングの質問の重要性も分かりました。

違う方法を知りたい時や、なんか方向性が違うんじゃないかなと思う時は、どうしたらいいのか考える前にまず行動を振り返る作業をしてみると、整理されて気付くヒントがあるかもしれませんね。(武藤真理子)
2009年11月07日(土)   No.205 (クオリティレポート)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
QR_Vol.193【行動を振り返るということ】

++ shin-ei-cc home ++

[管理用] [最新記事]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.43