*** Report & Schedule ***


2010年06月09日の日記

◆6月の母親教室:「家庭の中のメンタルヘルス」
カウンセラーと共に考えるあたたかな親子関係のための学習会です。
*** どなたでもご参加になれます ***

◆日時:6月9日(水)10:30〜12:00 場所:神栄カウンセリングセンター

今月のテーマ【家庭の中のメンタルヘルス】

心の健康を考える時代になっています。
その取り組みは、実は家庭の中で最も効果を発揮するのかもしれません。
今回は、家庭で、夫婦で、子育てで生かす メンタルヘルスのしくみを考えてみたいと思います。


↓参加者の感想です↓

○私は人のせいにしていることが多く、子どもたちも私を見て、上手くいかないと私のせいにしています。ミラーニューロンが働いているのですね。私の中から怒りを上機嫌に帰るスイッチを入れていきたいです。夫婦関係ではまだまだ主人との関係を近づけていった方がよいと感じました。手洗い、うがいのように「あなたと結婚して私は本当に幸せ」と言っていく習慣を作りたいです。自分の見ているものにも配慮していこうと思います。(K.H)


○「家の中でのメンタルヘルス」自分が何をするよりも、相手がどう変わってくれるかのに目がいいってしまうことが多いです。夫婦仲良く大人が仲良くすることが、とても大切だということを学びました。そして、それを続けることを選択していきたいと思いました。「いいからいいから」とても心に残りました。ありがとうございました。


○体の健康は家族と自分も考えることが多いのですが、心の健康ということはあまり考えたことがありませんでした。「ミラーニューロン」ということも学びましたが、家族の中が穏やかであれば子どももそのようになる。全くその通りだと思いました。
トゲトゲした言葉ばかり聞いていればトゲトゲしてしまう・・反省です。子どもにとって良いのは仲の良い夫婦関係。仲の良い大人の関係、それを常にできるよう心がけたいです。やはり子育ては家庭からだと改めて実感しました。(佐藤章子)


○怒らない、怒らないと思っていても修行が足らずに毎日何か怒っていました。上機嫌アイテムを見つけて「いいからいいから」と言えるお母さんになりたいです。本「怒らないこと」を読みます。


○家庭の中でのメンタルヘルスで大切なのは自分がどうあるか、ということだと思いました。怒らないで上機嫌でいることを実践していきたいです。「三毒追放=ねたまない、怒らない、ぐちらない」を目指し、時折自分の姿、していること、出している雰囲気をチェックしていきたいと思います。関わるこどもたちにも「仲良くすること」と「怒らないこと」を伝えていきたいです。
2010年06月09日(水)   No.219 (子どもをいかす母親教室)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
◆6月の母親教室:「家庭の中のメンタルヘルス」

++ shin-ei-cc home ++

[管理用] [最新記事]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.43