*** Report & Schedule ***


2010年09月15日の日記

◆9月の母親教室:「disconnected 〜予防と改善のために」
カウンセラーと共に考えるあたたかな親子関係のための学習会です。
*** どなたでもご参加になれます ***

◆9月15日(水)10:30〜12:00 場所:神栄カウンセリングセンター

今月のテーマ「disconnected 〜予防と改善のために」

グラッサー博士は、十代の子どもを持つ親が子どもとの関係で悩む時に気付く言葉として“disconnected”を挙げています。
子どもの成長と発達を通して、“connected”出来る方法をご一緒に考えて行きます。


↓参加者の方の感想です↓

○大切な人とコネクティングしていくには、外的コントロールを手放して「相手は変えられない」と思考し、近づける7つの習慣を実践していく。


○学びのための鍵の「変えられるものと変えられないものを見極め、自分をコントロールするすべを学びます」を本当に学びたいです。外的コントロールを使わずに「力の欲求」を満たせたら・・・と思います。大切な人との人間関係をよくするために、さらに学んで実践できるようにしたいです。(Y子)


○ディスコネクティングのお話は面白かったです。人との関係をいかに結び付けていくのが大切か、今後に生かしていきたいです。(A美)


○「基本的欲求」は「良い」「悪い」ではなく、「動機の源となるもの」であるということを、改めて学んで、さらに頭の中がクリアーになった気がします。人間関係を築くことに苦手感があるのですが、そこに「力の欲求」と「自由の欲求」が関係しているらしい・・というところまでは学んだと思います。さらに色々な学びができることを楽しみにしています。 (和田雪香)


○単に温かな人間関係ではなく「信頼と尊敬に基づいた人間関係」が重要であることを学びました。そして、親子関係の良さが、子どもが落ち込んだりした時の回復力に比例するということに納得しました。改めて、親子関係、夫婦関係の障害となるものを取り除く=外的コントロールを排除し、関係を近づける行動習慣を実践していこうと肝に銘じていきたいです。
2010年09月15日(水)   No.222 (子どもをいかす母親教室)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
◆9月の母親教室:「disconnected 〜予防と改善のために」

++ shin-ei-cc home ++

[管理用] [最新記事]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.43