*** Report & Schedule ***


2006年05月の日記

◆4月の母親教室「失敗してもいいんだよ…!」&感想
◆ 4月21日(金)10:30〜12:00/神栄カウンセリングセンター
 (今月より、第三金曜日の開催になりました)

「失敗してもいいんだよ・・・!」担当:渡邊奈都子

 失敗するって、どういうことでしょうか? 何かにチャレンジして、上手く出来なかったことでしょうか?それとも、同じ間違いをくり返してしまうことでしょうか?
 大人も子どもも、【失敗】をどう捉えるかによって、これからの人生が大きく変わる可能性があります。今月は、失敗の良いところをご一緒に探してみましょう!


↓参加者の感想↓..
2006年05月02日(火)   No.26 (子どもをいかす母親教室)

◆5月の母親教室「温かな関係につながるものの見方」&感想
◆ 5月19日(金)10:30〜12:00/神栄カウンセリングセンター

「温かな関係につながるものの見方」担当:内野千珠子

 自分ひとりで考えていた事柄を人に話したとき、自分とは違う表現が返って来てハッとしたことはありませんか?
 親子関係をはじめとする私たちの人間関係が、さらに温かなものにつながっていく「ものの見方」についてご一緒に学びましょう。


↓参加者の感想↓

・今までも自分以外の人の言動に対して否定的な物の見方ではなく、その言動の中にも良い面があると聞いたり、 感じたりは..
2006年05月05日(金)   No.29 (子どもをいかす母親教室)

■5月(第三土曜)の研究会テーマ:逆説
※5月の第一土曜日はお休みです。

■5月20日(土)PM1:00〜4:00
(場所:神栄カウンセリングセンター ミーティングルーム)

テーマ:「逆説」担当/渡邊 義

「逆もまた真なり」と言う言葉があります。
今回は、これまで私たちが持っている価値観とは
全く逆の中みられる真実について皆さんと分かち合いたいと思います。
楽しみながら逆説の世界を堪能しましょう。

※講師の都合により、以前のご案内と内容が変更になっております。
2006年05月07日(日)   No.27 (研究会スケジュール)

QR_Vol.124【ビジョントレーニング】
■前回の研究会報告(4月15日13:00〜16:00 /参加者 計15名)

【ビジョントレーニング】担当:渡邊 義

「視力(見える)」と「視覚(理解する)」は、異なる能力です。視覚に問題があると、モノが見えていてもそれを理解する時に問題が出てくることがあります。今回は、短い時間でしたが、参加された皆さんと、モノを見て、理解するために、
2006年05月09日(火)   No.30 (クオリティレポート)

■6月(第一土曜)の研究会テーマ:機能性身体症候群に対する選択理論の対応
■6月3日(土)PM6:00〜9:00
(場所:神栄カウンセリングセンター ミーティングルーム)

テーマ:機能性身体症候群に対する選択理論の対応/渡邊 義

「検査してもどこにも異常がみられない、しかし、確かに痛みなどの症状がある。」こうした症状は機能性身体症候群(FSS)という新しい概念で呼ばれています。FSSには、医学的アプローチだけでなく、心理的なアプローチが注目されています。選択理論におけるFSSの対応を考えたいと思います。
2006年05月13日(土)   No.31 (研究会スケジュール)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
◆4月の母親教室「失敗してもいいんだよ…!」&感想
◆5月の母親教室「温かな関係につながるものの見方」&感想
■5月(第三土曜)の研究会テーマ:逆説
QR_Vol.124【ビジョントレーニング】
■6月(第一土曜)の研究会テーマ:機能性身体症候群に対する選..

++ shin-ei-cc home ++

[管理用] [最新記事]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.43