*** Report & Schedule ***


2006年12月の日記

■12月(第三土曜)の研究会:インターパーソナル・リレーションシップ・チャート(人間関係図)
■12月16日(土)PM1:00〜4:00
(場所:神栄カウンセリングセンター ミーティングルーム)

テーマ【インターパーソナル・リレーションシップ・チャート(人間関係図)】
担当:渡邊 義

カウンセリングにおいて、クライエントがどのような人間関係を持ち、どのような関わり方をしているのかを把握することはとても大切です。
今回は、インターパーソナル・リレーションシップ・チャートを作成し、クライエントの人間関係の様子を把握したいと思います。人間関係の様子が理解出来ると、外的コントロールから選択理..
2006年12月10日(日)   No.57 (研究会スケジュール)

QR_Vol.136【グループワーク「組織の成長と効率化」】
■前回の研究会報告(12月2日18:00〜21:00/参加者15名)

テーマ【グループワーク「組織の成長と効率化」】担当:渡邊奈都子

今回は、いくつかのグループに分かれて、それぞれのチーム内での頭脳とチームワークと決断力によって、課題にチャレンジしていただくグループワークを行ないました。協力的に、かつ、自ら楽しんでワークに取り組んで下さった皆さんに、心から感謝いたします。


↓参加者の皆さんから寄せられたフィードバックです。

■抜き打ちテストのような課題を、グループで相談しながら取り..
2006年12月15日(金)   No.60 (クオリティレポート)

◆1月の母親教室:子どもとのつきあい方、自分とのつきあい方 &感想
★カウンセラーと共に考えるあたたかな親子関係のための学習会★
*** どなたでもご参加になれます ***

◆1月19日(金)10:30〜12:00/神栄カウンセリングセンター

「子どもとのつきあい方、自分とのつきあい方」担当:渡邊奈都子

選択理論がもっとも伝えていることは「自分の欲求充足は自分に責任がある」ということではないかと思います。親子の関係で重要な欲求充足や生活の中で自分自身が求めている欲求充足などを考えながら、より良いつきあい方について考えてみましょう。


↓参加者の皆さんのフ..
2006年12月18日(月)   No.62 (子どもをいかす母親教室)

■1月(第三土曜)の研究会:選択理論に基づいた現実療法の実際
※1月の第一土曜日はお休みです。
 新年の研究会は、第三土曜日(1/20)からスタートします!

■1月20日(土)PM1:00〜4:00
(場所:神栄カウンセリングセンター ミーティングルーム)

テーマ【選択理論に基づいた現実療法の実際】担当:渡邊奈都子

選択理論を土台にしたカウンセリング手法が現実療法(リアリティセラピー)ですが、グラッサー博士は、このカウンセリングが効果的に行われるかどうかは、カウンセラーがどれ程選択理論を理解しているかにかかっていると言っています。今回は著書『15人が選ん..
2006年12月20日(水)   No.61 (研究会スケジュール)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
■12月(第三土曜)の研究会:インターパーソナル・リレーション..
QR_Vol.136【グループワーク「組織の成長と効率化」】
◆1月の母親教室:子どもとのつきあい方、自分とのつきあい方 ..
■1月(第三土曜)の研究会:選択理論に基づいた現実療法の実際

++ shin-ei-cc home ++

[管理用] [最新記事]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.43