*** Report & Schedule ***


2007年02月の日記

QR_Vol.138【選択理論に基づいた現実療法の実際】
■前回の研究会報告(1月20日13:00〜16:00/参加者13名)

テーマ【選択理論に基づいた現実療法の実際】担当:渡邊奈都子

新年初回の研究会でした。初めてご参加いただいた方、久しぶりに遠方からご参加いただいた方等々、賑やかな会となりました。

今回は著書『15人が選んだ幸せの道』の第二章から学びました。「現実療法と他の療法の重要な違いである選択理論」を、カウンセリングの中でどのように用いるのか(どのようなことを大切にしているのか)、リアリティセラピーカウンセラーとしての立ち位置が、明確に書..
2007年02月01日(木)   No.66 (クオリティレポート)

■2月(第三土曜)の研究会テーマ:心の豊かさ
※都合により2月の後半の研究会は、
 第三土曜日→第四土曜日に変更になっております。ご留意下さい。

■2月24日(土)PM1:00〜4:00

(場所:神栄カウンセリングセンター ミーティングルーム)


テーマ【心の豊かさ】 担当:渡邊 義

 世の中には、多くのものを持っていても何か物足りなさを感じる人がいると思えば、それほど多くのものを持っていなくても満足感のある人がいます。心の豊かさは、主観的なものです。心の豊かさの不思議について分かち合ってみましょう。
2007年02月05日(月)   No.67 (研究会スケジュール)

QR_Vol.139【カラーチャートを用いた事例検討 】
■前回の研究会報告(2月3日18:00〜21:00/参加者13名)

テーマ【カラーチャートを用いた事例検討】担当:渡邊 義

リアリティセラピーの学ぶ上で、ロールプレイは中心的な学習方法です。ロールプレイを行ったあとに、選択理論のカラーチャートに照らし合わせて検討すると色々な気付きが得られます。
事例の全体像を把握するために何を聞く必要があるのか、今後どのような方向性をもって援助するのが良いのか、配慮する点はどのようなことなのか…。こうした振り返りと気付きがカウンセリングの技術を向上させていくのだ..
2007年02月15日(木)   No.71 (クオリティレポート)

QR_Vol.140【心の豊かさ 】
■前回の研究会報告(2月24日13:00〜16:00/参加者16名)

テーマ【心の豊かさ】担当:渡邊 義

今回の研究会では、「心の豊かさ」をキーワードに参加者の皆さんとディスカッションをしながら考えました。
選択理論でいえば、「心の豊かさ」には上質世界のイメージ写真が関連しています。そして、「心の豊かさ」を得るには健全なイメージ写真を持ち、基本的欲求を責任ある方法で満たすことが求められます。

皆さんのコメントを聞きながら、心の豊かさは本人の取り組み次第でいつからでも手に入れられる可能性があ..
2007年02月26日(月)   No.72 (クオリティレポート)

■3月(第一土曜)の研究会テーマ:内的コントロールを身に付けるために
■3月3日(土)PM6:00〜9:00

(場所:神栄カウンセリングセンター ミーティングルーム)


テーマ【内的コントロールを身に付けるために】 担当:渡邊 義

内的コントロールとは、セルフコントロールとも呼ばれるものですが、自分自身の人生の舵を自分で握ることです。内的コントロールを身に付けると自分も他人も尊重することが出来るようになります。この研究会では内的コントロールを身に付けるための注意点について考えてみたいと思います。
2007年02月27日(火)   No.68 (研究会スケジュール)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
QR_Vol.138【選択理論に基づいた現実療法の実際】
■2月(第三土曜)の研究会テーマ:心の豊かさ
QR_Vol.139【カラーチャートを用いた事例検討 】
QR_Vol.140【心の豊かさ 】
■3月(第一土曜)の研究会テーマ:内的コントロールを身に付け..

++ shin-ei-cc home ++

[管理用] [最新記事]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.43