*** Report & Schedule ***


2008年02月の日記

■2月(第三土曜)の研究会テーマ:来談者中心療法とリアリティセラピー
■2月16日(土)PM1:00〜4:00

(場所:神栄カウンセリングセンター ミーティングルーム)

テーマ【来談者中心療法とリアリティセラピー】

来談者中心療法の提唱者であるカール・ロジャーズの面接場面を見ながら、リアリティセラピーとの共通点と相違点を学びたいと思います。
(資料映像「グロリアと3人のセラピスト」)
2008年02月13日(水)   No.105 (研究会スケジュール)

QR_Vol.157【コミュニケーションと親密感の関係】
■前回の研究会報告(2月2日18:00〜21:00/参加者9名)

テーマ【コミュニケーションと親密感の関係】/渡邊奈都子

今回は、私たちが相手とコミュニケーションを行なうときに、
どんな印象を持って関わり、どのような時に親密感を感じるかを
体験学習を通して学びました。


↓参加者コメントです。

■体験学習から、人の印象というものは、自分から見た他人も他人から見た自分も案外不確かなものだと知りました。
その印象の枠組みが取れて親密度が増していくことが、人間関係では大事だし面白い..
2008年02月13日(水)   No.118 (クオリティレポート)

◆2月の母親教室:自分を好きになるためのヒント
★カウンセラーと共に考えるあたたかな親子関係のための学習会★
*** どなたでもご参加になれます ***

◆2月15日(金)10:30〜12:00 於:神栄カウンセリングセンター

今月のテーマ:「自分を好きになるためのヒント」担当:渡邊奈都子


↓参加者の感想です♪



●選択理論を学び始めて、自分のことがすごくイヤだと感じることが少なくなったような気がします。小さなこと、自分が出来る事から実行していきたいと思います。よい習慣を行うということが、自分自身にとっても勿論ですが、身近な..
2008年02月20日(水)   No.111 (子どもをいかす母親教室)

QR_Vol.158【来談者中心療法とリアリティセラピー】
■前回の研究会報告(2月16日13:00〜16:00/参加者15名)

テーマ【来談者中心療法とリアリティセラピー】

↓参加者コメントです。

■ビデオを見て、カールロジャースさんがクライアントに寄り添ってよく話を聞いている姿に感銘しました。
グロリアはお父さんに受け入れて貰いたいという願望があり信頼関係の中でその言葉がでてきたのだと思います。

ロールプレイでは、カウンセリング役が「どうなったらいいと思いますか?」の言葉をつかう練習をしました。
クライアント役になったとき、自分の願望が..
2008年02月26日(火)   No.119 (クオリティレポート)

■3月(第二土曜)の研究会テーマ:ゲシュタルト療法とリアリティセラピー
■3月8日(土)PM6:00〜9:00
※3月は都合により、第二&第五土曜日の開催になっています。

(場所:神栄カウンセリングセンター ミーティングルーム)

テーマ【ゲシュタルト療法とリアリティセラピー】

ゲシュタルト療法の提唱者であるフレデリック・パールズの面接場面を見ながら、リアリティセラピーとの共通点と相違点を学びたいと思います。
(資料映像「グロリアと3人のセラピスト」)
2008年02月27日(水)   No.106 (研究会スケジュール)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
■2月(第三土曜)の研究会テーマ:来談者中心療法とリアリティ..
QR_Vol.157【コミュニケーションと親密感の関係】
◆2月の母親教室:自分を好きになるためのヒント
QR_Vol.158【来談者中心療法とリアリティセラピー】
■3月(第二土曜)の研究会テーマ:ゲシュタルト療法とリアリテ..

++ shin-ei-cc home ++

[管理用] [最新記事]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.43