*** Report & Schedule ***


2008年03月の日記

QR_Vol.159【論理療法とリアリティセラピー】
■前回の研究会報告(3月8日18:00〜21:00/参加者11名)

テーマ【論理療法とリアリティセラピー】


↓参加者コメントです。

■選択理論しか知らない私にとって、他の療法のロールプレイを見るのは初めてで興味がありました。

論理療法の、物事を決めつけた見方をしない、〜とは限らないという、見方や考え方を変えるお手伝いをする点は、ある意味選択理論と似ているところがあると思いました。

見方を変えた後、どうするのかを自分で決めていくのは、選択理論の重要な部分だと思います。
今回..
2008年03月06日(木)   No.120 (クオリティレポート)

◆3月の母親教室:言っていることとしていることの違い
★カウンセラーと共に考えるあたたかな親子関係のための学習会★
*** どなたでもご参加になれます ***

◆3月21日(金)10:30〜12:00 於:神栄カウンセリングセンター

今月のテーマ:「言っていることとしていることの違い」
担当:内野千珠子

両者の違いとそれが及ぼす影響について、皆さんと分かち合いたいと思います。

↓参加者の感想です↓

■言っていることとしていることの違いは、私の日常の中でかなりあることなので、今日の内容も私にとってとても影響のあるものになりました。言葉で..
2008年03月19日(水)   No.112 (子どもをいかす母親教室)

■3月(第五土曜)の研究会テーマ:論理療法とリアリティセラピー
■3月29日(土)PM1:00〜4:00
※3月は都合により、第二&第五土曜日の開催になっています。

(場所:神栄カウンセリングセンター ミーティングルーム)

テーマ【論理療法とリアリティセラピー】

論理療法の提唱者であるアルバート・エリスの面接場面を見ながら、リアリティセラピーとの共通点と相違点を学びたいと思います。
(資料映像「グロリアと3人のセラピスト」)
2008年03月25日(火)   No.107 (研究会スケジュール)

QR_Vol.160【ゲシュタルト療法とリアリティセラピー】
■前回の研究会報告(3月29日13:00〜16:00/参加者11名)

テーマ【ゲシュタルト療法とリアリティセラピー】


↓参加者コメントです。

■最初は、クライエントが怒っていたし二人の間の雰囲気から、少し違和感を感じました。
選択理論で大事とされている人間関係が離れていくのではないだろうか、怒っている時にほんとに本心が出るのだろうか、とか。
しかし義先生から、手法は違うにせよ、自己を気付かせること、現在に焦点を合わせるという意味で、選択理論と似ている部分があると聞いて、徐々に冷静にな..
2008年03月30日(日)   No.121 (クオリティレポート)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
QR_Vol.159【論理療法とリアリティセラピー】
◆3月の母親教室:言っていることとしていることの違い
■3月(第五土曜)の研究会テーマ:論理療法とリアリティセラピ..
QR_Vol.160【ゲシュタルト療法とリアリティセラピー】

++ shin-ei-cc home ++

[管理用] [最新記事]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.43