*** Report & Schedule ***


2008年08月の日記

■8月(第三土曜)の研究会テーマ:「受け入れること」
■8月16日(土)PM1:00〜4:00

(場所:神栄カウンセリングセンター ミーティングルーム)

テーマ【〜ダイアローグスタイル〜「受け入れること」】

私たちは、人生において何かを「受け入れる」必要性に迫られることがあります。そんな時私たちは、何をどのように受け入れれば良いのかを考えてみましょう。・受け入れなければならないと思うことは何ですか?・受け入れられずに苦しむことはありますか?・どのように受け入れることが必要だと思いますか?


※ダイアローグスタイルとは…
レクチャー形式で..
2008年08月01日(金)   No.130 (研究会スケジュール)

QR_Vol.166【ロールプレイ研修】
■前回の研究会報告(8月2日18:00〜21:00/参加者12名)

『ロールプレイ研修』

↓参加された方の感想

■今回の研究会はロールプレイのスキルアップと言うプログラムでしたので、自分のレベルアップと遠州支部研究会のレベルアップの両方を期待して参加させて頂きました。
結果をひと言で言うと、まさに期待以上の学びが出来て、参加して本当に良かったと思っています。

カウンセリングのロールプレイでは、問題の解決に向けた円滑で効果的な質問が出来ないもどかしさを感じているのですが、昨日の..
2008年08月02日(土)   No.142 (クオリティレポート)

◆9月の母親教室:「子どもを生かす遊びのシステム」
カウンセラーと共に考えるあたたかな親子関係のための学習会★
*** どなたでもご参加になれます ***


◆9月17日(水)10:30〜12:00 於:神栄カウンセリングセンター

今月のテーマ:子どもを生かす遊びのシステム
担当:渡邊奈都子

「○○しなさい!」「○○しちゃだめ!」・・・
それが効果的でないと分かっていはいても、毎日毎日、一オクターブ高い声で(?)眉間にシワを寄せてしまうことがあるのではないでしょうか。

今回は、子ども達の欲求充足の観点から、関係を壊さず、問題を予防する..
2008年08月17日(日)   No.133 (子どもをいかす母親教室)

QR_Vol.167【受け入れること】
■前回の研究会報告(8月16日13:00〜16:00/参加者9名)

テーマ【〜ダイアローグスタイル〜「受け入れること」】

↓参加者からの感想です↓

■ダイアローグスタイルを体験しました。
「受け入れなければならない事があるとしたらそれはなんですか?」
「受け入れない事で問題が起きるとしたら、それはなんですか?」

二つの質問に〈考える→発表する→同じテーブルの方の意見を聞く→感じたことを書き留める〉という行為を通し、実は自己評価をしているのですね。
自分の考えやふるまいを見る..
2008年08月21日(木)   No.143 (クオリティレポート)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
■8月(第三土曜)の研究会テーマ:「受け入れること」
QR_Vol.166【ロールプレイ研修】
◆9月の母親教室:「子どもを生かす遊びのシステム」
QR_Vol.167【受け入れること】

++ shin-ei-cc home ++

[管理用] [最新記事]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.43