*** Report & Schedule ***


2008年12月の日記

■12月(第一土曜)の研究会テーマ:「褒美でつることの問題点」
■12月6日(土)PM6:00〜9:00

(場所:神栄カウンセリングセンター ミーティングルーム)

テーマ【〜ダイアローグスタイル〜「褒美でつることの問題点」

一般的に人を動機づける方法として、褒美を使った方法はよく用いられています。
褒美を使う動機付けには、ある種の問題があるとも言われています。さて、褒美にはどのような問題点があるのでしょうか?


※ダイアローグスタイルとは…
レクチャー形式ではなく、テーマに関する分かち合いを通して、学びと気付きを生み出すものです。初めての方..
2008年12月06日(土)   No.145 (研究会スケジュール)

QR_Vol.174【褒美でつることの問題点】
■前回の研究会報告(12月6日18:00〜21:00/参加者12名)


↓参加された方の感想

■今回は、ダイアローグスタイルで、「ほうび」について考えました。
「ほうびでつる」は7つの致命的習慣の一つであり、人間関係を近付けるためには使うべきでないという情報は以前から得ていますが、なかなかそれ以上に掘り下げることができていませんでした。

具体的に「ほうびでつる」にあたる行為であるのかそうでないのかの区別ができていないことも多く、例えばゴルフなどのスポーツで掲げられた賞金は?(労働に対する..
2008年12月06日(土)   No.159 (クオリティレポート)

◆12月の母親教室:「上質世界を知る」
カウンセラーと共に考えるあたたかな親子関係のための学習会★
*** どなたでもご参加になれます ***


◆12月17日(水)10:30〜12:00 於:神栄カウンセリングセンター

今月のテーマ:「上質世界を知る」

今回は上質世界を知るある一つの方法について、実際に試し、分かち合いたいと思います。
ご参加の皆様には、2〜3色のサインペン、水生ボールペンなどをご用意いただけますとありがたいです。


↓参加された皆さんの感想です↓

●自分の上機嫌を知る作業はやっていて気分が良いで..
2008年12月17日(水)   No.148 (子どもをいかす母親教室)

■12月(第三土曜)の研究会テーマ:「選択理論心理学の日常での活用」
■12月20日(土)PM1:00〜4:00

(場所:神栄カウンセリングセンター ミーティングルーム)

テーマ【選択理論心理学の日常での活用/ディスカッション】

 日常の生活の中で、どのように選択理論を用いることができるか、何に困難を感じるか、より効果的に用いるためにはどのようなことが必要か・・・等々、参加者の皆さんと生活の場面を追いながら、具体的な取り組みについて分かち合いたいと思います。
2008年12月20日(土)   No.146 (研究会スケジュール)

QR_Vol.175【選択理論心理学の日常での活用】
■前回の研究会報告(12月20日13:00〜16:00/参加者20名)

テーマ「選択理論心理学の日常での活用」


■なんと3年近く研究会に参加していなかったことに当日気付きました。
メール配信頂いても欠席ばかりで申し訳ないなあと、なんとか時間のヤリクリが出来る時には出席したいといつも済まない気持でいました。
長〜く欠席していても、皆さんから暖かく迎えて頂け嬉しかったです。

内容も盛り沢山で「選択理論について知らない人から説明を求められた時、どの様にお伝えしたら良いか」とか「4つの構成要素」..
2008年12月20日(土)   No.160 (クオリティレポート)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
■12月(第一土曜)の研究会テーマ:「褒美でつることの問題点」
QR_Vol.174【褒美でつることの問題点】
◆12月の母親教室:「上質世界を知る」
■12月(第三土曜)の研究会テーマ:「選択理論心理学の日常での..
QR_Vol.175【選択理論心理学の日常での活用】

++ shin-ei-cc home ++

[管理用] [最新記事]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.43